So-net無料ブログ作成

Twitterまとめ投稿 2019/06/11 [Twitter]


コメント(0) 

異世界ものが多いのは現実世界に愛想を尽かしたからなのか。 [本]

ラノベやそれを元にしたアニメでは異世界ものが花盛りである。まぁ異世界ものは昔からあるのだが、現実の世界から転生なり転送なりされて、というパターンが多く、初めからファンタジーの世界にいるという設定よりか多い気がする。

ファンタジーではその世界の説明が面倒くさいのもあるのだが、現実目線で差異を見ていくのは最初から説明されるかったるさが少ないのかもしれない。

問題なのは、案外現実世界で死んじゃって異世界で転生して現実世界の知識が案外役に立ったという話が多いところ。最初から死ぬという話はそもそも病んでいるとしか思えないし、それが支持されるラノベなどの読む年齢層などが心配になってしまう。現実の知識が役に立つというところも、現実には役に立っていないということの裏返しなのかもしれない。

その話が現実問題として、早く死んでしまいたいと死んでしまうことは少なくても、こんな現実やめてしまいたいという願望があるのではないかと思うのも間違いじゃないだろう。じゃなければ、こんなに判を押したようなジャンルとして確立するとも思えないのだ。

転生で死んじゃった後の話じゃなくても、異世界に転送されたとしても元の世界に戻るんだ、という話は少なく、そのままそこで生きていたいというものが多い気がする。結局、どちらも現実世界を捨てたいという願望のようだ。

今も昔も若者が死に直面することはあるのだろうけれど、娯楽作品にそういう傾向があるのは健康的と言えないんじゃないかと思う。なんでも真剣に思えってことじゃないけど、楽しむ時にはそれなりのやり方があるでしょうよと。夢見てばかりではいられないのは、ニートの高年齢化なども関係しているのだろうが、こういう作品ばかり出てきてしまうのは社会構造が病んでいるとしか思えないのだ。

コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

Twitterまとめ投稿 2019/06/10 [Twitter]


コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2019/06/09 [Twitter]


コメント(0) 

キャロル&チューズデイの音楽的素養 第8、9話 [アニメ]

今回までCarole & Tuesdayに出てくる洋楽のMVを埋め込んで来たけど、Spotifyでキャロル&チューズデーのプレイリストがあったのでそっちでいいのではないかとちょっと思った。



ともあれ寄り道もするのでここでも続けてやっていきますよと。




episode:
08
All The Young Dudes



Mott the Hoopleというバンド。何かどこかで聞いたことのあるリフなどを切り貼りして作ったような印象がある。あんまり好きになれないかも。あんまり印象が残らない。なんとなくバンド名を聞いたことがあるような気がする程度で印象はない。

最近洋楽を聴いていないので例えもあまりできないな。というか、あからさまにわかっちゃうレベルで出してしまったらまずいだろうが。色々混ぜてそれらしく作っている感じはする。

オーディション番組はあまり日本じゃメジャーじゃないよな。欧米ではよくやっているみたいだけど、正直あまりみたことがないのでピンとこない。





episode:
09
Dancing Queen

ABBAの名曲ですね。ど頭からサビを持ってくるというなんという堂々とした曲作り。今の曲って周りに合わせて恐る恐る作っている感じがあるけれども、昔の大御所はそういうことを微塵も感じさせない。



シベールというボクっ娘は似たような人はいるんかな。フランス語で歌う人なんてクレモンティーヌくらいしか知らない。昔にフランス語のデスメタルとかあった気がしたなぁ。

GGKはなんだろう。元ネタがいそうな気がするがよく知らない。Mermaid Sistersはおそらくゲイバンド、シザー・シスターズからの着想だろう。今見たら女の人がいるからゲイじゃないかと思ったら、その他みんなはゲイだったようだ。



本国アメリカよりイギリスで人気になった。今の今までイギリスのバンドだと思っていたが、単にイギリスがセクシャルマイノリティーに寛容なだけだったのかもしれない。アメリカは人種差別とかセクシャルマイノリティーがこじれにこじれてポリティカルコレクトでなんとかなっているような感じだし。

マーメイドシスターズのFucking, Bullshit, son of a bitchと英語で汚いと言われる言葉を並べ立てて、アメリカじゃそのまま放送できないかもしれないなぁ。

モデルが音楽の分野で大成するって話はあまり聞かないな。日本だったらありそうだけど、アメリカだとそこのところ厳しい気はする。メキシコ系かと思われる映画が大駄作だった人は、元モデルじゃなかったっけ?名前出てこんけど。


というか、このアニメは音楽に力入れすぎというくらいにお金かけてそうですね。作画オタも悪いことを言わない程度完成度が高いのに全体的に面白みに欠ける。なんだろうな、この違和感。変に複雑じゃないし、わかりやすいし、キャラも立っている。だけど自分には音楽の関係が気になるくらいしか引っかかりがないのだ。色々残念な作品になってしまった。決して駄作ではないが、アニメとしての面白さが前の作品に比べてない気がする。


コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

Twitterまとめ投稿 2019/06/08 [Twitter]


コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2019/06/07 [Twitter]


コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2019/06/06 [Twitter]


コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2019/06/05 [Twitter]


コメント(0) 

あんまりmacOSにニュースアプリってないのな。 [MacOSX]

Macでニュースを読もうとしたら、案外難航した話。

iOSのニュースアプリってのはいくつかあるんだけど、macOSのものは少ない。というか、タダのものは皆無かもしれない。あるかもしれないけど、探した感じ使いたいものがなかった。日本語記事で、自分でニュースソースを選べて、お金がかからないものはないと思った方がいい。とりあえずAppStoreにはなかった。

macOS自体にNewsアプリがあるのだけれど、
https://news.mynavi.jp/article/osxhack-230/

ニュースソースが日本語にローカライズされていないばかりか、日本の地域では使えませんよというアラートが出て使えなかった。

Windows10のニュースアプリが実用的に使えるかどうかは怪しいものだが、とりあえずの体をなしているのはまず問題のないところだ。少なくとも使うのを拒否られることはない。そういうところはやはりアメリカしか対応していないところがあって、結局Macはマイナーなんだなということを思い知らされる。

ともあれiOSにはニュースアプリがいくつかあるので、iOSのアプリがmacOSで使えるようになるまで待つしかない。そして技術的な確約はもうされている。

https://jp.techcrunch.com/2019/06/04/2019-06-03-ios-apps-will-run-on-macos-with-project-catalyst/

macOS CatalinaにしたらCatalystが使えるので、それで解決ということになるのかもしれない。というか、Macでニュース探すのが面倒だな。個別のニュースはググればいいとして、一覧にしていろんなところから取り込みたいんよ。それをいちいちiOSから見なくちゃいけないのはしんどいな。

コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット