So-net無料ブログ作成

「オリジナル」という言葉の使い方 [徒然]

今まで気になってはいたんだけど、macOSの辞書によると

オリジナル
一 (名)
① (複製・模写・翻訳などに対して)原型となるもとのもの。原作。原物。
② 独自に創作したもの。

とある。1、2に対して逆の意味合いを持つ可能性もあったりする。普通に考えれば「原作」的な意味合いが強いと思うけど、「誰々オリジナル」と言うと元となるものの派生して独立したものという意味があって「原作」的な意味からは逆の意味になってしまう。

例えばザクは大河原さんのオリジナルのMSだけど、リファインした場合、カトキハジメ・オリジナルのザクと言うこともできる。なんか納得できない。前もオリジナルと言う言葉遣いに違和感を覚えていたのだが、日本語として一般的にどちらも使っている様だ。

originという英語の主な意味を考えると、原型という意味の方が強いんだろうが、後者の意味もないわけではないので困ったものである。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

99.99がスーパーで売っていたので思わず買う。 [徒然]

99.99は狭いスーパーの売り場では売っていないことが多かった。狭くてもコンビニでは売っているのだが、スーパーだと大量仕入れするためか、新し目の製品はメーカーの売り込みが強くないと入ってこないことが多いのだ。それがやっとメジャーになったためか、田舎のスーパーにも入るようになった。

休日とはいえ昼の日中から、チュウハイを飲んで町内をうろついているってのはあまり外聞がいいことではない。ともあれ、99.99のパッケージはお酒っぽくないので後ろめたさは少し少ない。ただ、歩きながら飲むと酔いが早い。超酔う。

酒は特に高い酒じゃないとダメということはないが、まずいのは飲みたくない気はする。美味しさとコスパのバランスが自分には大事だ。各カテゴリは下記のようになっている。

酎ハイ 高くなくて酔えればそれでいい。ので度数が高めの最近のが好き。美味しさを求めるとソフトドリンク扱いに近くなってしまう。
白ワイン 甘ければ高くても安くても割といける。というか、そんなに高い白ワインは飲んだことがない。
赤ワイン 高いのは上を見ればきりがないので、安いのでいいのだがあまり安いと酸っぱいだけの美味しくないのが多いので多少は気にする。
日本酒 高いのがいいのだが、あまり高過ぎても良さがいまいち分からないので、そこそこいいものをチビチビとやりたい。あまり安いのは料理酒みたいなのになっちゃうから。
ウイスキー ジョニ黒とかシーバスリーガルとか名の通っているものしか飲まない。安いのは美味しくないし、高くてもこれまたよく分からないので、一般的なものしか飲まない。


こんなものか。ある程度以上高くなっても、味が格段に良くなるわけでもないので、ある程度お金をかけていいのなら飲むし、かけられないのなら酎ハイなどで酔うだけに注力する。酔うだけにしても、雑味があって気になるのはあまり嬉しくないので、プレーンで安定したものを望む。

99.99は雑味が少なくてスースー飲めてしまう。手っ取り早く酔うのに向いている。不味くもない。値段も高いわけではない。なので酒を飲むという行為にしてはコスパとかがいい。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

テレビは面白くないから積極的にはもう見ない。 [徒然]

特にバラエティ番組の劣化がひどくて、最近あんまりテレビを見ていない。それでも世の中に疎くなるのも嫌だなと思って、ニュースは見ていたのだが、ニュースは暗いことばかりがなり立てるので見ていて辛い。

人が殺されただの、老害が若い人を轢き殺しただの、マイルドヤンキーがあおり運転をしただの、嫌なことばかり提供される。少しは知っておいた方がいいとは思うけど、そう何回も同じことを見させられても、そこから学べることは大してないよな。

そんなわけで、深夜アニメとちょっと面白いと思ったバラエティだけを録って見るのが主になっている。それにしたってすごく面白いわけではないのだけれど、オンタイムでつまらない番組をだらだらと見続けるよりかはマシだ。昔はチャンネルを回せばなんとか時間を持たせる番組があったのだが、昔の土曜の午後と同じようにつまらないものばかりになってしまっている。

新聞も読まない、テレビもあまり見ない、ネットは好みの取捨選別されたものしか見ない、となったら情報がかなり貧弱になりそうだ。知りたいことはググれば出てくるが、疑問に思ったりしなければ調べること自体しないだろうし。

ネットの普及で格段に情報的に便利にはなってはいるけど、根本的に娯楽があまり面白いと思えなくなってしまっている。さらにその娯楽も割と手に入りやすくなってしまい、有難みがないからさらに価値を下げてしまう。

多分、自分の身の回りに時間をかけろということなんだろうな。やろうと思ってもやれてないことは多いし、本来プライオリティを高くしてやるべきことは割とあるんだよね。面倒でやらないだけで。今までテレビで無駄にして着た時間を取り返すのにはいいんじゃないかとは思う。だけど、楽な方向に流れてしまうのが人情というもの。

とりあえず、やった方がいいと思ったものは手をつけてみよう。全部できなくても何かしらやってみよう。正直、病気のせいでそういうモチベーションが湧かない状態にはあるのだけれども、時間が空いたらテレビを見るのではなく何かやるべきことを探そう。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

人間のヒゲは汚いらしい。 [徒然]

犬よりか人間のヒゲが汚いらしい記事を以前見た。

https://www.bbc.com/japanese/video-48048607

肌が荒れるのであまりヒゲは剃りたくないのだが、汚いのなら仕方ないな。いちいち剃るのも面倒なので永久脱毛も考えたことがあるのだが、そこまでする必要もないかなと思ったりもしていた。ただ伸ばしていると不潔である以上に、チクチクしたり脂が過剰に出たりしていいことがない。

ここで言う汚いというのは、細菌の数が多いということで有機物が付着しているとかそういうことではない。でも、餌の有機物が多ければ細菌の数も多いとも言えるから汚いというのはあっているのかもしれない。

ヒゲもない方が面倒がなくていいのだが、頭がかゆくて頭を剃って思う様掻きたいと思うこともあったりもする。そんなことしたら引っ掻き傷で酷い有様になりかねないのだが、サクッと掻きたい気持ちはある。だけどそれだけのためにスキンヘッドにするのもなぁという抵抗感はある。

ヒゲを永久脱毛するのも、頭をスキンヘッドにするのも、面倒だからやらないということなんだろうが、自然にあるものをあえて取り去るというのも自然の摂理に反している気はする。努力して痩せるとかはいいにしても、ありものを無くするというのは自分を否定するようで嫌な気がする。

まぁ多くの人は着飾って自分を良く見せようとするのだが、自分はあえて目立つことでなければ過剰に飾ったりはしない。だけど、それを批判しようとする人がいてウンザリする。ある程度の状態は保つようにしているが、必要以上に飾っていないだけなのに自分のハードルを適用して批判するのも酷い自分の自尊心の維持法だ。

そういう意味では、ヒゲとかは人によって意見が異なることも多いのだろうけど、一般的に汚いということには相違ない。男子のヒゲと女子の脇毛問題は根深いものがありそうだw。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

令和に変わったところでなんの違いもない。 [徒然]

令和で夜中にカウントダウンしたり、いろいろ騒いでいた人がいたらしいが、特に何ということもなくマツコの知らない世界を見て寝た。というか、何でこんなに騒ぎたい人が多いものかね。多分、令和じゃなくても酒飲んで盛り上がりたい人なんじゃないかと思うんだけど。

令和になって面倒になることもそれほどなく、システム屋をやめていて良かったなと思ったりする。そういや、macOSは令和は一発変換できる。iOSはダメだったので1文字ずつ変換した覚えがある。Windows10ではサジェストで変換候補が出てきた。やっぱり最近の変換のデータはわりあい頻繁に更新されてネットで配信されているようだ。

特にイベントというものが苦手だ。大体の場合人が多いし、何のために盛り上がっているのか理解に苦しむ。ただ普通では見られないものがあったりする場合入ったりするのだが、それでもわざわざ疲れに行くのもなぁという気になってしまう。

NHKとかでは特番をやっていたが、とりあえず平成天皇の明仁様お疲れ様でした、というところだろうか。やめたいって言ってからかなり時間がかかったと思うが、本当に激務と言っていいのでおじいちゃんゆっくり休んでくれと労いたい。まぁ何かできるわけじゃないが、特に天皇制に賛成でも反対でもないのだが、80歳ぐらいになってまだ仕事しているってまともじゃないので、やっと休めて良かったと思う。誰もが人間らしい生活をしたいと願うものだ。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

健康は大事だ。 [徒然]

最近夜起きて久しぶりに頭が痛くなって、カロナールを飲んでも治らなかった。頭痛はそこそこ起こるんだけど、頭痛薬を飲んでも治らない時がたまにある。そんな時は風邪を疑って風邪薬を飲んで寝るのだが、それが当たっていたようだ。

ともあれ、体の調子は良くなくて、心の不安定さが体の安定に影響して、胃腸を悪くしてえづいていたりする。春は暖かくていいのだけれど、温度差も大きくて体にこたえる。歳をとると対応できる限界が限られてきてしまうので、細かく衣類などで調整するしかない。面倒臭がり屋なのでなかなかそれもうまくいかないのだが。

最近、心の不安定さもさることながら、何かをやるという気持ちになれない。時間はあるけどうまく使えていない。焦る気持ちができない自分を責めて体を悪くする悪循環。結局、ノルマを与えられないとやれない人間なのかもしれない。そういうのは焦燥感をひどく深めてしまう。落ち込む時は普段が低空飛行なだけに落ちる深さも浅くはない。


テレビを見るのも音を聞くのが嫌なのだが、仕方なく見ているとやたら老人が車で若者を轢いていたりする。毎回言い訳がクソすぎて、そんな言い訳をするようなやつだからクソみたいな運転しかできないのだと落胆する。アクセルとブレーキを踏み間違えるとか、道路を無断横断するのと同じくらい迷惑だし、これからそういう人間が増えていくんだからたまったものではない。

気分が落ちて這い上がれない奴が死んでも何の害もないけど、前途ある若者が無差別に殺されたり傷つけられるのは見るに耐えない。老害という言葉があるけれども、最近の老人の起こす車を使っての殺害事故はほんとに自分しか考えられない人が多いんだなと感じてしまう。


健康は大事だよ。生きていたいとは思わないけど、生きながらえるなら健康でいたい。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

似たようなパッケージの紅茶を飲んだ。 [徒然]

一つはザ・マイスターズ ミルクティー。
https://www.kirin.co.jp/products/softdrink/gogo/mmt/

もう一つはクラフトボス・ティー。
https://www.suntory.co.jp/softdrink/craftboss/tea/

どっちかと言えば、キリンのミルクティーの方が良かったかな。ミルクティーの方は微糖と書いているけれども、本当に微糖な感じ。大体こういう飲み物の微糖ってのは、そこそこ甘かったりするのだけれども、これは本当に微糖な感じ。ただミルクティのベースがあるので、甘さが引き立たないだけなのかなと思ったり。午後の紅茶の関連としては、超甘さ控えめな感じです。まぁおいしい無糖とかも出ているので、その人気にあやかっているのかもしれない。

クラフトボスのほうは、無糖。人工甘味料で甘くもしていない。それはそれでいいのだが、香りがちょっと強すぎてわざとらしいぐらいに感じる。昔ジャワティーストレートがあったが、あれに癖のある香りをつけた感じ。まぁすんなりした香りづけにしたら、キリンの午後の紅茶無糖に近づいてしまうので差別化なのかもしれないが、ちょっとくどく感じてしまった。飲み終わる最後の方では慣れてきて悪くはなかったが、ちょっと飲み始めが厳しかった。すーっとすんなり飲める感じではなかった。

ちょっと遅くなったけど、どっちも飲めたので報告。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ニュースネタがないのか、新元号の話ばっか。 [徒然]

昨日の昼に令和に元号が決まりましたが、一週間前ぐらいからかなりニュースとかで取り上げていた。正直、自分としては興味がなかったのだが、ニュースでやっていたのでなんとなく見ていて、いろいろ無駄知識が入った。

流石に安倍の安の字は入らなかったけれども、古典から取るみたいなところは安倍さんのいう通りになった。候補全部がそうだったんだろうなとは思うけど。中国の古典じゃなく日本のものになった事について中国の新聞かなんかが気にしていたみたいなんだけど、わりと日本のこと気にしてるんじゃんと少し笑った。もう日本のことなんか無神経に領土問題しか気にしていないかと思った。

個人的な興味としては、システム屋が大変かなというところだろう。それまでに定数に次の元号を仕込んでおけば、定数に"令和"を入れてあげるだけで済むのだろうけれど、それがきちんと動くかどうか全部試験するとすると1ヶ月は長くない。

昭和の和を使うかというところにサプライズがあったみたいなことも言われていたけれどどっちでもいいやん。案外、令和を批判する声がなかったところを見ると、政府も頑張ってつけた甲斐があるというものである。

本来的に意味は必要のない表示ではあるものの、意味を古典から取るというのも万人の賛同を得られる理由になったのかもしれないな。万葉集という名前も高校生ぐらいから聞いていなかったけれど、この時とばかりに飛びつく人もいるようで。まぁ消費にきっかけは必要だから悪いことではないのだろうけど、多くは買って満足になってしまうだろうな。

なんにしても決まらなかったものが決まるというのは気持ちのいいものだ。誰もが早く決めとけよと思っていたに違いないけど、それも生前退位が実現したから前々からいろいろ報道できたし、一つのお祭りとしては悪くないことなんだろうな。

コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

人間って環境が不安定だと体調崩す。 [徒然]

今、年度末にして転職先が決まっていないので、すごく精神的に不安定です。もともと、薬を飲まないと死ぬか誰かに補助してもらわないといきていけない体になってしまうほどなので、かなり打たれ弱かったりはするんですよね。

上司のパワハラというか心無い言葉を受けて転職を決めたわけですが、もともと業界がブラックなので会社の体制もブラックになりがちなんですよね。年が始まって3ヶ月経たないうちに4人も死人が出てる現場なので、普通に土方しているよりか危なくて3Kどころの話ではなかったりします。死ぬのが当たり前なのかニュースにもならないし、事件性のない殺しというのはここまでぞんざいに扱われるのかと愕然とします。

というわけで、退職の原因は一つだけではないものの、体調崩すほど配置された部署が悪かったというか、上司が言わなくちゃいけないこと言わないで、言わんでもいいことを言う人だったので、ただ単に性格悪い人と一緒にいたくなかっただけかもしれません。自分で裁量が効くところなら良かったのだろうけど、ほとんどその人の言いなりだったので逆らえないと言うか、工夫の余地がなかったのでした。

心身症というか、行くだけで胃腸の調子が悪くなっていたので、ずっとここで働き続けることはできないなと決断したのですが、正直また就職活動はしたくなかったですね。就活に関わる面接が得意だとか言う人は少ないと思うんですよ。少なくともうまくできる人はいても好きで何度もやりたいと言う人はいないでしょう。結局、通過点でしかないし、基本的に何度もやるべきことではないし、何よりも否定されるプロセスであることが一番きついのです。

人事採用の方としては、会社の生き死にに直結しかねないので、できない奴は冷徹に落とすんだろうけど、あんたのレベルの会社がそこまで人を選ばんでもと思うことも多い。まぁ人事はそれほど人が見れているとは思えないし、実際短い時間でそこまで人を見ることも不可能だとは思う。

とりあえず人柄とかはわかるんだろうけど、実際に人柄だけで仕事をやっていくわけじゃないからねぇ。というか人柄だけでなんとかしようと言う奴は本当に使えない奴が多い。というか、自分は人柄がいいと思っている奴に限って、非常に扱いにくくてスルーするしかない奴だったりする。だから、なんでこんな奴入れたんだと人事を恨むことも多々ある。

多くの人は自分がまともだと思っているけど、自分が思っているほどまともじゃないことが多いからね。自分は少し変だなと思っている人ぐらいの方がバランスが取れていることも多い。本当にすごく変で、少し変だな程度に思っているとしたらもう少し考えた方がいいこともあるが。なんにしても人との距離の取り方というのは難しいもので、圧が強かったり距離を詰めすぎる人は正直苦手である。

次の仕事場はどうなるかわからないけれども、平静にいられるところならいいなと思っている。あまり変化がなさすぎるのもどうかと思うが、他人に揺さぶりをかけられるのが一番ダメージが大きかったりするので、人間関係はフラットな感じがいい。次に相手がどう動くかわからないし、危害を与える人のメンタリティが正直言ってよくわからないし。目立とうとしていなくても目立ってしまう自分の挙動にも問題があると言ったら言い訳もできないが、それにしたって自分のことを置いておいて他人を攻撃する意味がわからない。

りんなもニートになったというが、仕事のスキルがあっても、そのスキルに満たない仕事ばかりやらされていると、お金もらうよりか家でニートやっていた方がいいなと思わないでもない。ともあれ、お金がないと生きていくこともままならないので、とりあえずはブラックじゃない働き先がある限りは頑張ってみます。というか、ブラック企業のエンカウント率高すぎるよw。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年度末なのかブログのランキングが上がっている。 [徒然]

最近大して書いていないのだけれど、ブログのランキングがちょっと上がってきている。基本、Twitterのまとめしか上げていないのだけれど、相対的にアクセス数が上がっているような感じである。

ブログの書き込みが仕事が忙しくなるとみんな書かなくなる傾向がある。まぁそりゃ仕事より優先している人は少数派だろうし、そもそもSo-netブログでバリバリ稼いでいる人は多くないんだろうな。

多分外部の人だろうけど、法律に触れそうなギリギリなものを書いてアクセス数を稼いでいる人もいる。というか、そういう人は自分でサーバを借りてやればいいと思うのだが、そういうのをSo-netが許すというのもちょっと納得がいかない。だってSo-netブログの基本的な運用の資金はプロバイダ料から得ているわけでしょ? なのにわけのわからない外部の人間の稼ぎ口にされるってのはなんだかやりきれないですよね。

正直、上位ランカーを目指すとかはやめたんだけど、ずるずると落ちていくのを見ると悲しくなるね。とはいえ完全にやめちゃうのもせっかく今まで書いてきたので勿体無い気もするし、新しく同じことを始めるのもバカらしいし。まぁ暇な時に書きたいことを書いていきますわ。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感