So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

Twitterまとめ投稿 2019/02/20 [Twitter]


コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2019/02/19 [Twitter]


コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2019/02/17 [Twitter]


コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2019/02/16 [Twitter]


コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2019/02/15 [Twitter]


コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2019/02/14 [Twitter]


コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2019/02/13 [Twitter]


コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2019/02/10 [Twitter]


コメント(0) 

ポリティカルコレクト的な批判の気持ち悪さ。 [徒然]

基本的にポリコレ野郎なのではあるが、他のポリコレな人たちの言い方の気持ち悪さがなんとも我慢できないことがある。

あるアメリカ人が近藤麻理恵がテレビに出ている事を批判して、アメリカ人が見るんだから日本語じゃなく英語話せみたいな事を言ったらしい。





https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0206/abt_190206_8442604686.html

もともと社会評論家という学者でもないのに偉そうな事をいう人なんだろうが、アメリカがスタンダードなんだから英語話せよというアメリカ人は多い。というか、大体のそういうアメリカ人は多国語を一つも話せない低レベルな人間が多かったりするのだが、世界のどこに言っても大体は通じる言語だから大きな顔ができるというか、変な優勢思想を持ってしまっているのだろう。

そういう意味では今回ポリコレ的には批判するのは正しいし、批判された後謝ってもいる。「私はこんまりが嫌い。私は散らかす側の人」「アメリカの視聴者に英語で話さなくても私は別にいいんだけど、でもこれは超大国アメリカの衰退を示唆している」というところから、アジア人の人間から学ぶことはあるよ、的な飛躍したこともリプライされているようだ。

直接人種差別主義者だと糾弾する人もいるし、実際にこんまりから学ぶべきことはあるよと思ったのかもしれないけど、ちょっと間接的すぎて気持ち悪い。レイシストにレイシストという人の方がネット的には本来的なような気がする。とはいえ、日本的な物腰で言うのであれば、間接的な言い方が普通なのだろうけど、レイシストと同じレベルで話さないようにするために、婉曲するというのはやっぱりちょっと気持ち悪い感じはするのだ。

ともあれ、僕もこんまりはあんまり好きじゃない。無駄にキラキラしようとしているところが気持ち悪い。まぁ若いことはいいことではあるのだろうけど、あと10年したら誰も見向きもしないだろうな。

コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

Twitterまとめ投稿 2019/02/07 [Twitter]


コメント(0) 
前の10件 | -