So-net無料ブログ作成
検索選択

Twitterまとめ投稿 2017/07/17 [Twitter]


コメント(0) 

Yukiの呪いって曲は全然呪いっぽくないのだが [徒然]

超自然的な現象は、現象自体以外は怪しい理由などは信じない。もし呪いというものがあったとしたら、死んでいる人よりも生きている人間の働きかけなんじゃないかと思うし、多くは自滅コースを歩んでいるだけに思える。

だけど長く生きてきて呪いみたいなものはやっぱりあるよなぁと思ったりはする。それは超自然的でもなんでもなくて、遺伝による病気とか形質の伝播などのことだ。親のいい形質も悪い形質も突然変異などを経て遺伝するってのは、ある種の呪いのようなものだと感じる。

今は寿命が長くなっているから、昔は気にもされなかった病気が大きく影響してくる。死んでしまえば起こらなかったことが起きてそれに抗おうとしてまた事を大きくしている気がする。

遺伝も含めて呪いがあって怖いとは思うけど、それよりも人間がする行為の方がよっぽど大きいし影響を受ける。それに呪われてたんじゃ自分からはどうすることもできないし、受け入れて行くしかないのだろう。今テロで大注目中のイスラム系だけど、病気とかになってもそれも神の思し召しだとするらしい。みんな神のせいだから、この先どうして行くか考えようという方向に向かいやすいみたいだ。

確かに生きて行く上では割り切って、原因探しとか過度に嘆き悲しむことをせずに先に進んだ方がいい場合も多い。だけど、そのために宗教というイデオロギーに全身を捧げることなんて多くの人ができないことなんじゃないかと思う。年末にクリスマスやって、お寺の除夜の鐘を聞いて、神社に新年のお参りに行くような日本では、特に実質的無宗教の人が多いので神様のせいだと割り切れるほど寄っかかってはいないことが多いだろう。

多くは親の宗教を継承するわけだが、それは違うと思ってやめたり、こっちの方が信じられると鞍替えする人もいる。まぁその人の意思とは言え、親がやっているからやるというのは、親が巨人応援しているから巨人ファンというのと大した違いはないのではないだろうか。自分も親の趣味から大きな影響を受けたけど、嫌いなものは大嫌いだったりするので、そこのところは自分で取捨選択した気分にはなっている。続けるのもエネルギーのいることだから生暖かく見守ってはいたけれども、それが何かの妨げになっていたとしたら残念なことだなと思わざるを得ない。宗教家がどんなに背伸びしても取れないノーベル平和賞を取ったマララさんじゃないけれども。

何にしても自分のプラスになるのはいいことだとはいえ、他人のマイナスだけにはならんようにしてもらいたいものだね。でも、大体の宗教をはじめとするイデオロギーは大きな代償を払うほどの価値があるのか自分で確かめてから精進してほしい。人間の文化の一つだから弊害があったとしても一定の役割は努めてきたんだし。Plain living, High thinkingでいけたらいいと思う。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Twitterまとめ投稿 2017/07/16 [Twitter]


コメント(0) 

俺の妹がこんなにエロマンガ先生な訳がない。 [ハードウェア]

Handbrakeの検証動画に俺妹を使っていて懐かしんでいる。いや、そんなに前じゃない気がしていたのだが結構時間は過ぎているんだなと感じさせられる。もうその頃のClariSはいないんだし、俺妹を書いていたコンビはエロマンガ先生を書いている。

検証マシンにしてもコンパイルが速い。ひどい言われようだったBulldozerでも、速いものはそこそこ速いものだ。結局、今のボトルネックってのはCPUよりもHDDなどのストレージにあるのだなと感じさせられる。SSDにすると体感速度から違うもんな。とはいえ、SSDも円安のために底を打って最安値の頃よりか高い状態で、おいそれと購入できる安い価格には感じない。それでもかなり安くなったものだが、一回安い価格が出てしまうとまたそれくらいで買えるんじゃないかと思ってしまう自分がいたりする。

いつの間にQSVのハードウェアエンコーディングも備えていて、QSVがSandyBridgeで導入されたことを考えると、時間的に導入されても当たり前かと思ったり。しばらくHandbrakeを使う機会がなかったから新しい機能に気づかなかった。そういや、一時期やたらDVDを集めていた時期があって、BD-RにISOファイルがごっそりとあったりする。暇があってHEVCエンコードをできるようになったら、一気にエンコードしまくろうかな。焼いておいて見てないDVDもあるし。

HEVCの処理はCPUには重たいものの、今のCPUだったら現実的な時間で処理できないものでもない気はする。だけど、解像度が高かったりして処理するデータが大きい場合はやっぱりそれなりの時間はかかってしまう。かさが小さければ気にならなかった時間が、たくさんになるとちょっと待つのにキツい時間になってしまうのは良くあることだ。なのでNvEncを使えるようになるように頑張るよ。もうnightbuildで導入されていたりして…。怖いので細かいところは見ていないw。


コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

Twitterまとめ投稿 2017/07/15 [Twitter]


コメント(0) 

AMDがRyzenで息を吹き返したようですが [ハードウェア]

今、Bulldozerを使って開発をしているのですが、そこそこ速くて別に巷で言っていたような葬式を行うほどじゃないのじゃなかったのかなぁと思ったりします。自分はかんかんのパッケージが欲しくて買ったのですが、その時点で8コアもシングルスレッド性能もそこそこで、そんなに目くじら立てるほどのものじゃなかった気がします。

とはいえ、ベンチマークで出てくる数字はそれなりに妥当性はあるわけで、体感性能とかとは直結していなくても客観的な性能表示ではあったりします。そういう意味ではRyzenはやっとAMDの実力が出せたということなのでしょう。

AMDも初期型のAthlonのコア欠けしていた時期はIntelに肉薄していたし、Opteronの頃は大消費電力でTDPが上がりっぱなしだったIntel CPUにアドバンテージがあった。最近はどうにも振るわなかったCPUだけども、色々な問題を乗り越えてかなりシェアを取り戻したみたい。

ググって見るとBulldozerの頃はすべてを自動的に作っていたため最適化が上手くいっていなかったらしく、zenに関してはそれを見直している模様。まぁまっとうに作ればまっとうな物ができるって事ですよね。自分はRyzenは様子見です。APUが出たら買うかもしれません。正直、コストパフォーマンスが良くたって、今すぐに導入して使う用途があるかと言われると微妙なのです。どうしてもCPUパワーが必要とか、パワーが欲しくてもお金がかけられないという状態でもないわけで。

新しい物好きな人としては目をつけない訳にはいかないんでしょうね。Intelのグリスバーガーが判明してTDPも価格も高いとなると、Ryzenの株も上がろうって物でしょう。ryzen threadripperの期待も高まるのでしょうが、そこまでコアがたくさんあっても使わないというのが正直なところでしょうか。たくさんあった方がいいに越したことはないものの、コアとスレッド性能が直結する作業ってしないんだよね。動画にしても今のところQSVで事足りているし、NVENCを利用するにもCPUの力はあんまり関係ない。オンタイムでリニア動画編集する人にとってはサクサク動かないと話にならないのだろうけども。

にしてもAMDのCPUはあまりタイミングの良い時に買ってないんだよなぁ。コストパフォーマンスが良い時に買ってみたいんだけど、正直そういう時は別のものを買っていたりして、余裕がなかったりすることが多い。ちょっと前までKaby Lake買おうとか思っていたけれど、今はどうしようかと迷っている。ほんとタイミング悪いなぁ。

実はデスクトップマシンが4台ほどあるのだが、二台がAMDで二台がIntelで均衡を保っている。とはいえ、Intelの方はどっちもMini-ITXを使っていて、Atomサーバと未だにSandyBridgeだったりして、そっちの方がどうにかしたほうがいい気はしている。とはいえ、デカいCPUクーラーは使えないしマザーボードも限られているから、しばらくはそのままかもなぁ。ギリギリQSVは使えるし、テレビにつないで使う程度であればそんなにマシンパワーは使わないんだよね。


今がぜんiPad Proが欲しくなってきた。お絵かき用タブとしてかなりの完成度が出てきたみたいだからだ。本気でお絵かきしなくても、色々なものを簡単に書きたい場合は役に立つのではないかと思う。少なくとも鉛筆で書いてスキャナで取り込んでとかするよりもずっと楽ができそうだ。お絵かきソフトも結構たくさんあるみたいだし、Windowsみたいに色々面倒がなさそうで良さそうだ。

簡易廉価版Cintiqとしての見込みをつけているのだが、値段的汎用的にいいコストパフォーマンスを上げそうなきがするんだけど。
http://www.wacom.com/ja-jp/products/pen-displays
少なくともSurface Proを買うよりかはいいのかなと思うのだけれど。実際、比較するとSurfaceのお絵描き能力というのはちょっと問題があるみたいだし。それに案外Windowsのソフトがフリーでなかったりするんだよね。iOSではそこそこ入り抜きできそうなお絵描きソフトがあるっていうのに。

画面がツルツルしているのは、サラサラ触感になるシートを貼るとして、問題はApple垂直統合になってしまうことなんだよなぁ。そこまでAppleに依存したくはないというか。でも、やれることが増えるなら買いたい気持ちはあるんだよね。そもそもペンとか含めて新しいiPad Proっていくらだったんだったっけ? まずはそこからだ。

にしてもARM全盛の時代で、x86はダメだと言われながらもよく使われ続けているよなぁ。RISCっぽくしたり、浮動小数点数系のレジスタを拡張したり、マルチコアにしたり、ハイパースレッディングを入れたり、いろいろ工夫はしているのだけれど、やっぱりリトルエンディアンな古いアーキテクチャは引きずり続けていると思うので、いつそれが刷新されるのか使い続けるのかは見所かもしれない。世の中必ずいい物が採用されて売れるってわけでもないのがよくわかる。案外、付け焼き刃がうまく行っちゃったり、正論で実装したらその時点では時期尚早だったりするわけで。

そういやPowerPCとかSHとかMIPSとかどうなったんだろう。組込み系から足を洗ってしまったから、その手のことが全然疎い。まぁ元からそんなに詳しくはなかったけど、メインストリームから外れてしまった感は否めないな。


コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

Twitterまとめ投稿 2017/07/14 [Twitter]


コメント(0) 

静音無線マウスを買ったは良いけど [ハードウェア]

Buffaloのマウスを買った。他にも候補はあったのだけれど、電池の持ちを考えて安めなのに決めた。


バッファロー 無線BlueLED 3ボタンプレミアムフィットマウス ブラック

バッファロー 無線BlueLED 3ボタンプレミアムフィットマウス ブラック

  • 出版社/メーカー: バッファロー
  • メディア: エレクトロニクス



意図してBluetoothを避けたのだが、独自規格の無線でも特に問題なかった。ペアリングをしなくていいという点で、ドングルを着けるくらいはマイナスにならなかった。高負荷になると動作が飛ぶ傾向にあるけれど、動作的には特に問題なさそうだ。

問題なのはエルゴノミックデザインというか、マウスの親指部分あたりが変に凹んでいるところが気持ち悪い。指を固定されているようで、それが嫌で凹みの淵の上に親指を乗っけていたりする。それはそれであまり居心地がいいものではないのだが、凹みに指をとらまえるような状態になるよりかはマシ。

こういうエルゴノミックな形というのは昔から嫌いで、余計に使いにくくしているのが分からないのかなぁといつも思ってしまう。それなら買わなければいいじゃないかと思うのだが、もしかしたらすごく体にフィットして良いかもしれないとか思ってしまう自分もいたりする。でも、毎回裏切られている始末である。マウスは昔の富士通のパソコンに付いていたもっさりとした形のエルゴノミクスとはかけ離れたものが一番使いやすかった。

あと静音という売り文句だけど、クリック感があるためそれほど静音ではない。静かにキーボードを打っている程度の音よりかは出ている気がする。下手にエルゴノミック形状にしなくてもいいと思うのだけれど。似たような価格帯のBluetoothのは普通の形しているんだけどな。そこは低価格帯のために違いを見せているのかもしれないのだけれど、正直成功しているとは思えないのだが。

電池がどのくらい持つかどうかはまだ分からないけど、最近のは半年ぐらい持つみたいだからあんまり気にしなくてもいい程度だろう。なくなっても百均で買えば済むレベルだろうし、わざわざ充電池を使わなくてもいいかなと思っている。Macのと古いWindows用のマウスはEneloopにしているけれども、エネループ安くはないし。それにしても、単4と単3の電池の容量って結構違うもんだなと思う今日この頃。省電力で単4のものも多いが、多少重くとも単三でやったほうがいいケースってのも多いのではなかろうか。

電池の持ちは表示上は短いけど、こっちの方が安いし良かったかなぁと思ったり。

サンワサプライ ワイヤレスマウス ブルーLED 静音 ブラック MA-WBL32BK

サンワサプライ ワイヤレスマウス ブルーLED 静音 ブラック MA-WBL32BK

  • 出版社/メーカー: サンワサプライ
  • メディア: Personal Computers


静音としてはこっちの方がよさそうな気がするな、使ってないけど。

Bluetoothが確実だったらこっちをかっとっただろう。

iBUFFALO Bluetooth3.0 BlueLEDマウス 静音/3ボタン ブラック BSMBB21SBK

iBUFFALO Bluetooth3.0 BlueLEDマウス 静音/3ボタン ブラック BSMBB21SBK

  • 出版社/メーカー: バッファロー
  • メディア: Personal Computers


やっぱ普通のつるんとした形のマウスがいいな。

コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

Twitterまとめ投稿 2017/07/13 [Twitter]


コメント(0) 

WindowsストアでUbuntuを入れられると聞いて [ソフトウェア]

Bash on WindowsがWindowsストアで手に入れられるようになったとニュースサイトにあった。やっとまともに入れられるようになったか。名前としてはUbuntuとなっていた。まぁ最初からBashというよりUbuntu入れてたよな。

Windowsストアのアプリを開けて行ってみたんだが、Windows10のバージョンが1619以降じゃないとダメだと言われた。Windows Updateでバージョンを上げたのだが、1607までしか上がらない。結局Creators Updateを入れないといけないらしく、Windowsストア経由であっても以前と変わらないのでした。意味ないじゃん。

でも16.04を入れられることは確定したので良い事自体は変わらないのだけれど。プレビュー版なんて使いたくないから、秋まで待つわ。Autumn Creators Updateって言うの?

https://www.microsoft.com/en-gb/windows/upcoming-featuresW

なんかもう面倒なのやなんだよね。ドッグフードを自ら食いに行く気にはなれない。というか、OS出る前のひどい状態のものとかよく使えるもんだよね。まぁ仕事で新しいOSに対応しないといけないとかは仕方ないかもしれないけど、物好きで自らやって行く人って暇でいいなぁと思うのだが。とりあえず14.04もまだサポート内だと思うので(LTSは五年だっけ?)、急がず使い続けていこうと思います。


Handbrakeのソースがかなり面倒な感じ。やっぱりコマンドライン動作させて、ブレークポイントからのステップ実行が一番追いやすいかなぁ。YUVを素直に使っていることを願う。そうじゃないと使う前にコンバートかけないといけなくなってしまう。やっと仕事がまともなのが回ってきそうで、忙しくなりそう。この歳だと新しいことを覚えるのが少ししんどくなってくる。

なんかWindowsでもLinuxでもJavaの動作がおかしい。セキュリティホールはいくつもあっても当然だろうけど(そんなの嫌だけど)、通常動作ぐらいはきちんとしてほしいもんである。というか、SunからOracleに変わってJavaなんてどうでもよくなったんじゃないか? というか、DB以外のソフトウェアの部門はお荷物だとしか思っていない節があるんだが。LibreOfficeもEclipseもJavaでできているはずなので、本気でサポートするか終わらせるかどちらかにしてほしい。まぁビジネスで使われる限りJavaは生き残って行くんだろうなとは思うけど。


コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット