So-net無料ブログ作成

ドラクエ一日遅れでスタート [ソフトウェア]

テレビCMするまで最新のドラクエが出るのを理解していなかった。もうちょっと前に見た気がするんだが、その時はMMORPGの新しい追加パックか何かと思っていて無視していたんだが、完全新作でネトゲーではないのを知ったのは発売日になってからだった。

でも、そんなに在庫がひっ迫しているわけでもないらしく、発売日にヨドバシで注文したら次の日に来た。お外に行かなくていいのは負担が少なくていい。別に仕事の後でも良かったんだけど、遅くてもいいやと思って頼んだらすぐ来た。まぁドラクエだったら初期ロットもたくさん刷るんだろうね。

とりあえず数時間やったんだけど、一本道感は否めない。なんかFF13あたりの感じがするのだが、まぁドラクエだからね。あと既視感というか、ドラクエのお作法が全く変わっていなくて、ドラクエはこれでいいんだよなぁとちょっと落胆した。まぁ変わらない良さというところなんだろう。

ネットの反応を見ていたら、案外けなすところがないみたい。というか、ネットは批判したがりが多いからなぁ。単なる消費者なのに偉そう。あぁ単なる消費しかしないからお気楽に人を批判できるんだね。まぁ一部のクソニートは放っておくとして、割とそつなく作られているみたいだ。

スクエアが入ってからは3Dで失敗することもなくなったし、実際オンタイムでレンダリングされるシーンと、ムービーとの境がほとんどわからなくなっていた。ビデオチップの発展がかなり著しいのだなと感じる。パソコンのハイエンドのGPUには負けるんだろうけど、そこはコンシューマーの練度が埋めてくれるだろう。

FF15よりかは安心してプレイできる感じかな。基本ドラクエは操作感が全然変わらないからな、良くも悪くも。今はゲームの専門学校の生徒にも名前が知られていないという堀井雄二だけど、脚本家としては普通すぎて面白いという思いはそれほどなく、二流の通俗小説を読んでいる感じはする。ガンダムのMSと同じで、ゲーム自体の面白さでもっていて、脚本は二の次になっている。まぁゲームだから無駄に複雑にさせるよりかは良いのだろうけど、単体で本にしてたくさん売れるようなものではないわな。そこはオリジナルアニメの脚本と同じである。競争の場で鍛えられていない脆弱さはあるよな。

とりあえず、子供向きじゃない気はするな。鍛治とか漢字で書かれても中学年以下の理解は得られないと思うんだが。ラノベとかでは必須なルビがあるわけじゃないし。ポケモンほどにしろとは言わないけれど、もう少し若年層に訴求する製品にすべきじゃないのかと思うのだけれど。まぁファミコンの時は漢字なんて使おうと思っても使えなかっただけなのかもしれないが、それでも大人も子供も結構楽しめたわけでしょ。子供は読めない文字を無視して、大人はつまらない脚本を流して、みんなの作業ゲーになるのは悲しすぎる。まぁRPGは大体作業ゲーだけどな。バトルでのアクション性の少ないドラクエならなおさらだ。

最近、ゲームを開拓できていない。わりと洋ゲーが台頭して来ているというか、日本のゲームが洋ゲーに傾倒している感じはする。メタルギアソリッドとか見た目がすでに日本的なゲームじゃないよなぁ。というか、FPSみたいなのが多すぎて、正直ついていけんのだが仕方ないことなのかもしれない。まぁ登場人物がリアルなアジア人とかだとワールドワイドで売れないのはわかるけど、そうなると萌え方面に走るしかないのかと思うとそれはそれであまりたくさんはやりたいとは思えない。

そもそも深夜アニメも追いきれてないのに、ゲームに時間をかけるとか無理だろって話でもあるんだが。やはりオタクをやって行くにはある程度狭くターゲットを絞らないといけなくなって来ているのかもしれない。昔みたいに貪る努力というかモチベーションもないし。

コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

Twitterまとめ投稿 2017/08/02 [Twitter]


コメント(0)