So-net無料ブログ作成
検索選択

買って後悔する(した)もの [ハードウェア]

パソコン、タブレット関係だけど、買って損したと思ったもの。


・eMMCのストレージ

SSDではなくメモリカードに近い仕様。遅い。まったくもって。SSDとかPCIe接続と書いてあれば、確実にeMMCではない。やばいのがフラッシュメモリストレージとかしか書いていないもの。それで動作に引っ掛かりがあれば大体eMMCにやられたと思っていい。筐体を安くする常套手段。ただ最近のパソコンのソフトはSSDを前提としたパフォーマンスになっていたりするので、そこが余計気になる状態になっているんだろうな。



・AtomコアのCPU

一番上と思われる7でもシングルスレッドは非常に遅い。ただスレッド数はそこそこあるので、並行して動くものに邪魔はされにくい。CeleronとかPentiumの方がまだ全然いい。ただ低電力ではあるので、知らない間にAC電源が取れててもそのまま使い続けられてしまう。

この二つのコンボで安いタブレットやパソコンが実現されるのですが、正直あまり快適ではありません。タブレットでシングルタスクの作業をしている場合も速くはないけど、パソコン的な使い方をすると途端にストレスが溜まります。特に3Dじゃないゲーム系は特にモッサリ感があると思います。モバイルCPUという言い訳はもうたくさんだw。



・USB3.0のフラッシュメモリ

比較して調べたわけじゃないんだけど、USB2.0の時とそんな変わんねー気がする。同じぐらいの値段だったら3の方を買うけど、USB3.1で体感速度に差が出てくるんじゃないかな。でも、少なくとも遅くはなっていない気はする程度。Windows10で使っているから速さを感じられないのかもしれない。

SDメモリとかよりかは速いはずなんだけど、どこかにボトルネックがあるのかもしれない。なんにしてもパーツ屋で買ったA-DATAのメモリだからそこそこの能力しかなくても仕方がない。それとSurface3のUSB3.0の能力が低いだけかもしれないし。いろいろ安いと能力が発揮できないってことなのだろう。まぁとりあえず32GBの容量があるので、Surface3のデータの書き出し先には困らない。というか千円ぐらいだとこんなものかとは思ったけど、フラッシュメモリも安くなったものだ。安いのはいいが適正価格じゃないような気がしなくはない。

もう少し高いものを買うといいのかなぁ。それとももう少しコントローラーがまともなUSB3を使った方がいいのかなぁ。USB3って論理速度はそんなに遅くないはずなんだけど、どこでボトルネックになっているんだろう。eMMCに足が引っ張られてるのかなぁ。



・技術関係雑誌

買ったけど全然読んでない。暇はあるんだけど休養して読んでない。というかガチ技術者だった時代の頃並みに買っている気がする。

日経ソフトウエア 2016年 12月号 [雑誌]

日経ソフトウエア 2016年 12月号 [雑誌]

  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2016/10/24
  • メディア: Kindle版


まともにVBAを勉強していたことがない(場当たり的にしか)ので、基礎を固めようかなというか、本を通読するようなことがないので抜けているところがあるんじゃないかと思って買った。5日間でマスターPython入門という別冊があるんだけど、まだ一日分も読んでない。

後悔できるほど読んでないか。



・ちはやふる

もう何巻から買っていないのかわからないけど、追うのが面倒になってしまった。四コマ少なくなってきたような気がしていたし、恋のみつどもえが進んでるんだか後退しているのだかよく分からなくなってたし。大学入るころに恋愛成就してほしい気はする。同じ眼鏡男としてはヘタレ太一を蹴落としてほしいなぁ。




コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

コメント 0