So-net無料ブログ作成
検索選択

新しいMacBook Proねぇ… [MacOSX]

知らないうちに(というか1日ずれて覚えてた)新機種ができていたMacBook Pro。いろいろなものが切り捨てられていて、一台で済む満足感がなくなっていた。無くなったものが多すぎる。

SDXCカードスロット、USB TypeAポート、前々からだけど光学ドライブ。みんな必要なのに無くなった。既存のマシンをSSDで底上げしておいてよかった。これでは不都合を買うのと同じだ。USB Type-Cになる流れは変わらなくあるんだろうけど、昔のiMacのUSB採用と同じに今までの機器をすんなり置き換えるのは結構厳しい。お金を持っている人はいいのかもしれないけど、元々Macはホビー目的の金持ちが持つものだったから原点回帰なのか。

Appleはレガシーを切り捨てすることがよくあるけれども、今回のは特にメリットがあまり感じられない。というかみんな薄型化のために切り捨てられていって、使い勝手がガタ落ちだ。デジタルハブとかいっていたけれど、現状からするとMacはそれを放棄しているように見える。自分たちは進化していると思っているかもしれないが、多くの人にとっては退化している側面が大きい。

基本MacBook Airが(新ラインナップから新製品として)なくなったのも残念だ。11インチは12インチのMacBookで代替しろという事なんだろうけども、値段がそんなにこなれていないし、やっぱりAirとはいろいろ違う。Retina化してCPUなどを最近のものにするだけでも買うって人多いと思うんだけどなぁ。それでも半年、一年遅いというか。前のラインナップは安くなってお買い得になっているというが、ただ為替還元のような気もするし。

激しい切り捨ての中で、見た目加わったのが分かりやすいのが、Touch Barですが使ってみないことにはメリットが伝わらない。確かにジョブズが言っていたようにノートで画面をタッチするよりかはいい方法かもしれない。腕が重いんだよぅというのは確かにその通りだ。どこにそれを書いてあったんだっけ。最近ニュースアプリしかソースがなくて自分で積極的に取りに行ってない。

SSDに換装して不都合があまりないので、しばらくはAppleを様子見ですね。今度買うのはiPhoneの方が先になるかもしれない。iPad Proかなんかで絵を描いているかもしれない。Macは好きだったけど今はそんなんでもない。期待はいまだにしているけどね。Windowsほど必要でもないし、失望もしていないけど。

コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

コメント 0