So-net無料ブログ作成
検索選択

PS4のゲームを臨時に買った [ソフトウェア]

資格取得のために勉強せねばならないのだが、運で受かれるぐらいの状態ではあるので真剣に勉強してない。新しいことは面白いのだが、興味が長くは続かないし、年のためかスイスイ頭に入ってこない。元々頭が良くないというか、記憶するのが得意なほうじゃないので、人よりか頑張らないといけないところもあるしねぇ。

といいつつ、親類の子と遊ぶためにPS4のゲームを買ってきてみました。大嫌いなワンピース海賊無双3と、そんなに好きじゃないドラゴンボールゼノバースです。中古と廉売品だったけど、結局近場で買ったので通販で買ったのと大して違いはないのかもな。ワンピース無双の中古が高いということは、つまり売れ筋だったってことで。

【PS4】ワンピース 海賊無双3

【PS4】ワンピース 海賊無双3

  • 出版社/メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • メディア: Video Game



【PS4】ドラゴンボール ゼノバース Welcome Price!!

【PS4】ドラゴンボール ゼノバース Welcome Price!!

  • 出版社/メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • メディア: Video Game


ドラゴンボールの方は2が出たので廉価版が出てきた模様。でも廉価版って中古対策な訳で、昔はもっと安い価格帯だと思ったんだけど。まぁCD/DVDをプレスするよりも、ブルーレイディスクを作るほうが金がかかるのかもしれない。まぁPS4だからBDなのかどうかは知らないけど。PS2の時はCDとDVDが使われていた気がする。どっちにしても互換性からしてCDも読めないといけないわけだったけど。

昔は中古品を買い漁っていた。何つーか、わりとハードを買うのが遅いほうだったので、わりとソフトが安くなっていたりしたんだよね。そして中古屋さんがここかしこにあったので、すごくやりたいもの以外には新品を買う気になれなかった。そのうち、メーカー側が中古販売をしているとソフトを供給しなくなったということがあった気がした。軒並み中古ゲーム屋は無くなっていってしまった。わりと新品にも依存していたろうし、なんか訴訟とかにも発展していったのもあった気がした。なにせ昔のことだからはっきりとは覚えてないんだけど、ゲームが映画と同じ扱いとか何とかって争ってた。

と、懐かし話はいいとして、買ったゲームの中身なんだけど、どっちも対戦できなくて困った。ワンピース無双の方は対戦は無理そうなのはわかっていたけれど、ドラゴンボールの方はすぐに対戦できそうもなくて、子供に戦えるところまでやっておいた。その間は子供はスマホゲームをしていて、おうちに帰省すると子供がゲーム漬けになってしまっていた。親もライトゲーマーなのでそこのところはあまり帰省することが少ない。どっちかっていうと積極的にやってたりする。子供のためにPokémon GOやってたり、携帯ゲーム機をテレビ視聴用に使うとして買って結局ゲームにはまっていたりする。

おもいっきしガチな対戦ゲームを買ってくればよかったのかなぁ。ストリートファイター(5?)とか、King of Fightersとか。でも幼稚園児にコマンド入力とかはきついのかなぁ。


ストリートファイターV

ストリートファイターV

  • 出版社/メーカー: カプコン
  • メディア: Video Game





ん〜最近は新しいソフトは大体PS4に移っている感じなのね。そりゃそうか。しばらく前はどっちでも出ていた感じでしたが、そうも言っていられなくなったのかな。本質的に違うハードだしねぇ。AndroidとiOSってほどじゃないとは思うけど、やっぱり同じものを開発しようとすると1.5倍くらいの労力はかかるんじゃないかな。デバッグは単純に二倍だろうし。

でも問題なのが割と新しいハードなので、中古ソフトがそんなにないってことかな。PSVRでさらに裾野が広くなって市場に出る中古ソフトも少なくなるので、ちょっと悲しい感じがする。結局、最近では携帯ゲーム機が主流な気もするので、そこいらの分散も甚だしい気もする。据え置きコンシューマーゲーム機は死んでいくのであろうか。

コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

コメント 0