So-net無料ブログ作成

So-netフォトプリントは黄色にかぶりやすい。 [写真]

なんかポイントが貯まったので、またSo-netで写真を紙に焼いた。あんまり良い印象はなかったんだけど、ポイントが期限切れになるのは勿体無かったので、とりあえずデジタルデータをアナログに落としたわけです。

写真が来て思い出したんですが、あまり良い印象がなかったのは、よく色が黄色方面に転ぶからだったと思い出しました。元々のjpegファイルを見てもそれほど黄色くないのですが、写真になると黄色くなる傾向があって、全体が緑だと妙に黄ばんだ感じでうれしくないです。

もちろん、パソコン画面で見た物と写真に焼いた物が同じになるわけがないのは分かっていますが、しまうまプリントとかだとそれほど色の転び方が気にならないんですよね。なので、So-netのは設定があまり良くないと思われます。So-netで焼いた物が全部悪いわけじゃなくて、何か特定の状態が強調され過ぎているような気がするんですよ。朝方撮ったものに関しては無駄に黄色っぽくはならないし。撮った時のホワイトバランスもそんなに悪いわけではないみたいだし。

紙に印刷する時に、ホワイトバランス云々があるかどうか知りませんが、どうにも設定があまりよろしくないと思うんですよね。基本的にコダクロームのように冷淡に写った方が好みなので、こってり色を載せたような表現はあまり好きじゃないのです(ごく最近は)。しかも、黄色にかぶるとこってり色が載っているというよりも、何となく時間が経って退色して黄ばんでいるみたいな印象を受けてしまうのです。

CYMKとRGBの隔たりはあるものの、黄色に行き過ぎるのはどうかと思います。それも全部が色被りしているわけじゃないので、恐らく補正機能が無駄に働いている可能性が高いと思われます。よく葉っぱだけ撮ったりするので、そこで黄色っぽくなる事が多いのですが、明る過ぎるとカリッとした緑色が出にくくなるみたいで、ポイントで安くはなるとは言え、緑が入りやすいネイチャー写真とかには向いてないんだろうなと思うわけで。

今度ポイントが貯まるまでは時間がかかると思うので、それまではしまうまプリントか別のサービスにする事になるでしょう。今、メジャーで安心できるところってどこかあるのかなぁ。できれば安い方がいいんですが、後でググって探してみますかね。しかし、結局ディスプレイで見るのが一番キレイってのは、リバーサルフィルムの方が紙に焼くネガよりかきれいってのと似てるかも知れない。確かにディスプレイによりけりってのは否めない事実ではあるけれども。

ポイントをくれずに、So-netのプロバイダ料金下げてくれた方が面倒がなくていいかも知れない。まぁそれだと色々シナジーがないので、消費を喚起しないからSo-net的にはあまりうれしくないのでしょうけど、ポイントで何かあたるほどの強運でもないし、ポイントを貯めるためにソニーの買い物をするわけでもないしね。

コメント(0) 
共通テーマ:blog

コメント 0